<< <ログハウス>がん手術2度乗り越え、夢実現へ 愛知の男性(毎日新聞) | main | <窃盗未遂容疑>非番の警察官宅に侵入…取り押さえられる(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「HIV検査を受けに行こう!」蒼井そらさん厚労省で訴え(産経新聞)

 6月1〜7日に行われるHIV検査普及週間に先立ち、同週間のキャンペーン活動に参加するラジオDJの山本シュウさん(46)とタレントの蒼井そらさん(26)が24日、厚生労働省で会見し、「HIV検査を受けに行こう」などと訴えた。

[フォト]W杯でエイズ拡大懸念 売春合法化求める声も

 2人は30日午後7時からインターネット動画配信サービス「ニコニコ動画」で生放送される番組「RED RIBBON SUMMIT2010〜HIV検査数向上大作戦〜」に出演。番組では若者を中心に、HIVやエイズの正しい知識を伝えるとともに、HIV検査の重要性などを訴えていくという。

 山本さんは「大昔から、命を守るためには人を思いやる優しさが大事だと伝えられてきた。自分たちの身内が今、HIVに感染しているという感覚で参加してくれればうれしい」。蒼井さんは「動画でみなさんとつながって、(HIV検査について)話し合っていけたらな、と思っています」と話し、キャンペーンの参加を訴えた。

 国内のHIV感染者やエイズ患者の新規報告数が増加傾向にある。同週間は厚労省とエイズ予防財団が主唱しているもので、6月1日には街頭キャンペーンを行うほか、同月6日にはJR渋谷駅近くの特設検査所で、NGOと協力し、HIVの無料検査を実施するという。

【関連記事】
感染者の入国禁止を撤廃 中国、エイズやハンセン病
「W杯はエイズ啓発の好機」
【今、何が問題なのか】エイズと女性
日中友好!? 禁断ツイッターで蒼井そら人気のワケ
色気ムンムン!美女14人が“お願い”
中国が優等生路線に?

西日本の大雨、24日にかけて東日本に拡大(読売新聞)
<八街放火殺人>逮捕の男が事件後パチンコ 家賃も振り込み(毎日新聞)
暴力団排除にデータベース 日証協検討(産経新聞)
友人暴行死、男に懲役8年=遺体池に遺棄、裁判員裁判―前橋(時事通信)
お年寄りを救出した女子高生らに感謝状(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • 16:13
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵事務所
宝塚記念
携帯ホームページ
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM